日本地方自治学会
学会概要研究会交流事業入会案内刊行物
TOP
研究会
2019年度研究会
2020年度日本地方自治学会の研究会・総会は、オンラインにて11月21日(土)、22日(日)に開催しました。テーマ、報告者は以下の通りです。

※日程と内容、事務局からの連絡など、詳細については、学会事務局から会員に送付される開催案内をご参照ください。
※オンライン学会用特設サイトの閲覧はID・パスワード(開催案内に記載)が必要です。

 

2020年度日本地方自治学会研究会プログラム(PDF)

第1日目 11月21日(土)

【分科会「公募セッション」】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 10:00~12:00
<テーマ> 「自由論題」
<報 告>

「長野県内市町村の地域再生に向けて―北海道東川町の取組事例を中心にして―」
中村稔彦 (長野県立大学)

「自治体におけるパブリックコメントの積極的運用と首長の政治姿勢」
吉岡久恵 (京都橘大学大学院生)

<コメンテーター> 藤原真史 (山梨大学)
<司 会> 碇山洋 (金沢大学)
【学会総会】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 12:05~12:30
【昼食・休憩】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 12:30~14:00
【共通論題1】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 14:00~16:00
<テーマ> 「自治体公務員と地域公共の担い手」
<報 告>

「地方公務員の非正規化とその影響―公務員人事制度の在り方の展望―」
上林陽治 (地方自治総合研究所)

「地方公務員制度と地方公共団体の自律性―会計年度任用職員制度を踏まえて―」
松村享 (名古屋学院大学)

<コメンテーター> 山口道昭 (立正大学)
<司 会>

大谷基道 (獨協大学)

【臨時総会】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 16:00~16:30

 

第2日目 11月22日(日)

【分科会】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 10:00~12:00
<テーマ> 「文化行政と自治体」
<報 告>

「自治体文化行政についての政治学的検討―あいちトリエンナーレをどう見るか―」
南島和久 (新潟大学)

「地方自治体の芸術祭への関与についての行政法的検討―『表現の不自由展・その後』を題材にして―」
和泉田保一 (山形大学)

「文化庁の補助金交付作用とあいちトリエンナーレ」
北見宏介 (名城大学)

<司 会> 権奇法 (愛媛大学)
【昼食・休憩】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 12:00~14:00
【共通論題2】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 14:00~16:00
<テーマ> 「新型コロナウイルスへの自治体の対応」
<報 告>

「地方自治体による新型コロナウイルスへの対応―ガバナンスの能力(Governance Capacity)とガバナンスの正当性(Governance Legitimacy)の観点から―」
佐々木一如 (常磐大学)

「パンデミック下の『憲法と地方自治』」
植松健一 (立命館大学)

「MERS流行以後の新型コロナウィルス防疫体制への制度変化―政府間関係を対象に」
河東賢(Ha Dong Hyun) (全北大学)

<司 会> 礒崎初仁 (中央大学)
2020年度 2019年度 2018年度 2017年度
2016年度 2015年度 2014年度 2013年度
2012年度 2011年度 2010年度 2009年度
2008年度 2007年度 2006年度 2005年度
2004年度以前