日本地方自治学会
学会概要研究会交流事業入会案内刊行物
TOP
研究会
2005年度研究会
2005年度日本地方自治学会の総会・研究会は、島根大学で11月5日(土)、6日(日)に開催しました。テーマ、報告者は以下の通りです。

 

 

第1日目 11月5日(土)

【日韓交流セッション】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 10:00~12:00
<テーマ> 「日韓における地方制度改革の現状と課題/Structural Reforms of Local Governance in Korea and Japan」
<報 告> 「地方政府に対する責任性の確保の強化策―住民の直接参政制度と地方選挙制度の改編を中心として」
呉在一(全南大学校)

「三位一体改革と農山村の内発的発展」
保母武彦(島根大学)

<司 会> 今里佳奈子(熊本県立大学)
   
【学会総会】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 11:30~12:00
   
【共通論題1】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 14:00~16:30
<テーマ> 「三位一体改革を考える」
<報 告> 「地方分権と地方財政改革-『三位一体の改革』をめぐって」
池上岳彦(立教大学)

「義務教育費国庫負担金の改革の観察視点」
金井利之(東京大学)

「自治体から見た三位一体改革」
平岡和久(高知大学)

<司 会> 川瀬憲子(静岡大学)

第2日目 11月6日(日)

【分科会】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 10:00~12:00
◎分科会1  
<テーマ> 「自治体法務の論点」
<報 告> 「地方分権改革の検証-国地方係争処理制度は機能するか」
垣見隆禎(福島大学)

「都市計画関係法令と条例制定権」
大田直史(京都府立大学)

<司 会> 榊原秀訓(南山大学)
   
◎分科会2  
<テーマ> 「海外の自治体行財政」
<報 告> 「南米の財政分権化と参加型予算」
山崎圭一(横浜国立大学)

「カナダの州オンブズマン制度と地方自治体の関係」
外山公美(日本大学)

<司 会> 小原隆治(成蹊大学)
   
【共通論題2】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 13:30~16:00
<テーマ> 「自治体2層制のゆくえ」
<報 告> 「基礎自治体の民主政と効率の視点から」
岩崎美紀子(筑波大学)

「風土の上にある自治」
松本克夫(日本経済新聞社)

「21世紀の地方自治制度をめぐって-基礎的自治体と広域自治体の規模と機能」
加茂利男(大阪市立大学)

<司 会> 辻山幸宣(地方自治総合研究所)
Copyright (C) 2002-2016 日本地方自治学会 Japan Association for the Study of Local Government. All Rights Reserved