日本地方自治学会
学会概要研究会交流事業入会案内刊行物
TOP
研究会
2013年度研究会
2013年度日本地方自治学会の研究会・総会は、長岡市商工会議所で11月9日(土)、10日(日)に開催しました。テーマ、報告者は以下の通りです。

※開催校・会場、日程と内容、事務局からの連絡など、詳細については、学会事務局から会員に送付される開催案内をご参照ください。

2013年度日本地方自治学会研究会プログラム(PDF)

 

 

第1日目 11月9日(土)

【日韓交流会】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 10:00~12:00
<報 告>

「韓国歴代政権の地方分権政策の評価と方向」
蘇淳昌 (ソ スン チャン 建國大)

「日本の中央-地方関係史の再解釈(仮題)」
市川喜崇 (同志社大学)

<司 会> 牛山久仁彦 (明治大学)
   
【学会総会】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 12:00~12:30
【昼食・休憩】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 12:30~14:00
   
【共通論題1】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 14:00~17:00
<テーマ> 「基礎自治体をめぐる現状と課題」
<報 告>

森民夫 (長岡市長)

「基礎自治体における財源減少時期の予算編成―その現状と改革―」
稲沢克祐 (関西学院大学)  

「『基礎自治体』の変容―住民自治の拡充の視点から連携を考える―」
江藤俊昭 (山梨学院大学)

<コメンテーター> 辻山幸宣 (公財 地方自治総合研究所)
<司 会> 今川晃 (同志社大学)
   
【懇親会】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 17:30~19:30

 

第2日目 11月10日(日)

【分科会】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 09:00~12:00
◎分科会1  
<テーマ> 「震災復興と被災者支援」
<報 告>

「仮設住宅をめぐる自治体行政」
西田奈保子 (福島大学)

「東日本大震災における震災孤児支援―新たな支援の可能性を探る―」
和泉広恵 (日本女子大学)

「災害時における福祉そして市民」
小山剛 (NPO法人災害福祉公益支援ネットワーク・サンダーバード代表理事)

稲垣文彦 (社団法人中越防災安全推進機構復興デザインセンター長・NPO法人市民協働ネットワーク長岡副代表理事)

<コメンテーター> 新川達郎 (同志社大学)
<司 会> 菅原敏夫 (公財 地方自治総合研究所)
   
◎分科会2  
<テーマ> 「コミュニティを支える社会的事業体」
<報 告>

「社会的企業をどのように考えるか―ハイブリッド構造をめぐって―」
藤井敦史 (立教大学)

「アメリカのコミュニティ開発法人」
宗野隆俊 (滋賀大学)

「英国の地域社会におけるボランタリー団体の『社会的起業化』―ロンドンのインナーエリアと郊外エリアでの事例から―」
清水洋行 (千葉大学)

「地域自治組織の活動と地域内関係の組み替え―全戸加入NPOの比較より」
栗本裕見 (大阪市立大学)

<コメンテーター> 玉野和志 (首都大学東京)
<司 会> 菊地端夫 (明治大学)
   
◎分科会3  
<テーマ> 「公募セッション(自由論題)」
<報 告>

「条例の尊厳:熟議の過程の一段階としての条例」
佐藤帯刀 (早稲田大学大学院)

「中年化したNPMの再検討:学校選択制の見直しを事例として」
橋本将志 (早稲田大学大学院)

「震災復興への地方行政の政策実施における行動の仕方」
孫京美 (立命館大学)

<コメンテーター>

白藤博行 (専修大学)
馬場健 (新潟大学)

<司 会> 島田恵司 (大東文化大学)
   
【長岡市議会とのワーキングランチ】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 12:00~13:20
   
【共通論題2】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 13:30~16:30
<テーマ> 「自治体における教育行政の課題と展望」
<報 告>

「教育委員会制度の歴史的動態と再生の展望」
三上昭彦 (明治大学) 

加藤孝博 (長岡市教育長)

「教育委員会制度改革のゆくえ」
村上祐介 (東京大学)

<コメンテーター> 田村達久 (早稲田大学)
尹敬勲 (流通経済大学)
<司 会> 坂野喜隆 (流通経済大学)
2016年度 2015年度 2014年度 2013年度
2012年度 2011年度 2010年度 2009年度
2008年度 2007年度 2006年度 2005年度
2004年度以前      
Copyright (C) 2002-2016 日本地方自治学会 Japan Association for the Study of Local Government. All Rights Reserved