日本地方自治学会
学会概要研究会交流事業入会案内刊行物
TOP
研究会
2014年度研究会
2014年度日本地方自治学会の研究会・総会は、熊本県立大学・大ホールで11月15日(土)、16日(日)に開催しました。テーマ、報告者は以下の通りです。

※開催校・会場、日程と内容、事務局からの連絡など、詳細については、学会事務局から会員に送付される開催案内をご参照ください。

2014年度日本地方自治学会研究会プログラム(PDF)

日本地方自治学会研究会・総会 in Kumamoto
* リンクをクリックすると新しいウインドウが開き、特設サイトが表示されます。

 

 

第1日目 11月15日(土)

【記念講演】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 10:00~12:00
<講 演>

「協働と地方自治~自治の担い手の視点から~」
荒木昭次郎 (熊本県立大学名誉教授)

<司 会> 長野基 (首都大学東京)
   
【学会総会】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 12:00~12:30
【昼食・休憩】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 12:30~14:00
   
【共通論題1】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 14:00~17:00
<テーマ> 「住民訴訟の限界と可能性」
<報 告>

「監査請求の課題と到達点」
小沢久仁男 (香川大学) 

「債権放棄と住民訴訟制度の改革論」
大田直史 (龍谷大学)

「3号請求訴訟の新たな可能性 ―政教分離訴訟としての活用をめぐる批判的検討―」
杉原丈史 (愛知学院大学)

<コメンテーター>

芝池義一 (関西大学)

<司 会> 榊原秀訓 (南山大学)
   
【懇親会】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 17:30~19:30

 

第2日目 11月16日(日)

【分科会】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 09:00~12:00
◎分科会1 講義棟2号館1階中講義室1
<テーマ> 「予算と市民参加」
<報 告>

「日本におけるコミュニティの予算参加」
鈴木潔 (聖学院大学)

「ドイツ都市自治体における市民予算」
宇野二朗 (札幌大学)

<コメンテーター> 兼村高文 (明治大学)
<司 会> 菅原敏夫 (公財 地方自治総合研究所)
   
◎分科会2 講義棟2階1階中講義室2
<テーマ> 「市町村における福祉政策の現代的課題」
<報 告>

「地方都市におけるひとり親家庭と子どもへの支援の現状と課題について-『熊本市ひとり親家庭児童訪問援助事業』の取り組みより」
山西裕美 (熊本学園大学)

「地方自治体における子育て支援政策-子ども・子育て新システムに着目してー」
手塚崇子 (川村学園大学)

「『平成の大合併』の中間的総括と合併市町村の施策展開-福祉施策を中心に」
横山純一 (北海学園大学)

<コメンテーター> 澤井勝 (奈良女子大学名誉教授)
<司 会> 坂野喜隆 (流通経済大学)
   
◎分科会3 講義棟2号館1階中講義室3
<テーマ> 「公募セッション(自由論題)」
<報 告>

「『昭和の大合併』の再検討」
新垣二郎 (早稲田大学)

「群馬県の平成の大合併の検証」
堀田学 (新島学園短期大学)

「内発的発展と震災復興」
黒木誉之 (熊本県立大学教務入試課)

「ごみ処理施設と住民自治」
鄭智允 (地方自治総合研究所)

<コメンテーター>

中村良広 (熊本学園大学)

<司 会> 田村達久 (早稲田大学)
   
【共通論題2】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 13:00~16:00
<テーマ> 「大都市制度の現状と課題」
<報 告>

「大阪市の財政問題」
森裕之 (立命館大学)

「横浜特別自治市構想と神奈川県」
其田茂樹 (地方自治総合研究所)

「都区制度の構造と展開」
佐藤草平 (東京自治研究センター)

<司 会> 星野泉 (明治大学)
2016年度 2015年度 2014年度 2013年度
2012年度 2011年度 2010年度 2009年度
2008年度 2007年度 2006年度 2005年度
2004年度以前      
Copyright (C) 2002-2016 日本地方自治学会 Japan Association for the Study of Local Government. All Rights Reserved