日本地方自治学会
学会概要研究会交流事業入会案内刊行物
TOP
研究会
2006年度研究会
2006年度日本地方自治学会の総会・研究会は、沖縄国際大学で11月11日(土)、12日(日)に開催しました。テーマ、報告者は以下の通りです。

 

 

第1日目 11月11日(土)

【記念講演】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 10:00~12:00
<テーマ> 「地方自治と私」
吉田善明(明治大学)
<司 会> 今里佳奈子(熊本県立大学)
   
【学会総会】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 12:00~12:30
   
【共通論題1】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 14:00~17:00
<テーマ> 「国の施策と地元合意」
<報 告> 「国―地方の補完性原則と自治的決定をめぐって」
富野暉一郎(龍谷大学)

「基礎維持財政政策の構造」
川瀬光義(静岡県立大学)

「地方自治体の国政参加権再論」
人見剛(北海道大学)

<司 会> 島田恵司(大東文化大学)

第2日目 11月12日(日)

【分科会】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 09:30~12:00
◎分科会1  
<テーマ> 「地域の持続的発展と自治」
<報 告> 「沖縄県における小規模自治体の自治と財政」
只友景士(滋賀大学)

「島の環境保全を目的とした新税の導入とその後―伊是名村の環境協力税」
仲地健(沖縄国際大学)

「全国総合開発計画のゆくえ」
藤原真史(山梨大学) 

<コメンテーター> 坂本忠治(関西福祉大学)
<司 会> 川瀬憲子(静岡大学)
   
◎分科会2  
<テーマ> 「住民参加と合意形成」
<報 告> 「アメリカの住民参加と合意形成―ニューヨーク市におけるグランド・ゼロの再生計画をめぐって」
日詰一幸(静岡大学)

「スイスの住民自治と合意形成」
岡本三彦(東海大学)

「住民投票の歴史的展開と現状」
鹿谷雄一(聖学院大学)

<コメンテーター> 今里滋(同志社大学)
<司 会> 榊原秀訓(南山大学)
   
【共通論題2】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 13:00~15:30
<テーマ> 「地域コミュニティの現在」
<報 告> 「コミュニティ政策の変遷―コミュニティからパートナーシップへ」
玉野和志(首都大学東京)

「地域経済社会の衰退と地域コミュニティの再生―市町村合併と地域内分権・自治の試みを素材に」
宮入興一(愛知大学)

「コミュニティ組織の再編にみる開発政策とのせめぎあい―竹富島の町並み保全を事例に」
家中茂(鳥取大学)

<司 会> 小原隆治(成蹊大学)
Copyright (C) 2002-2016 日本地方自治学会 Japan Association for the Study of Local Government. All Rights Reserved